心のダイエット方法

心のダイエットとは?

 

 

心のダイエットと聞いて、一体どんなダイエットなんだろうかと思った方も多いと思います。

 

心のダイエットは、別に体重を減らすとかいうものではなく、心の中にある不安や不満、イライラなどの現実から「逃げ出したい」という気持ちを少しでも軽くするためのダイエット方法です。

 

私たちの今ある現実の世界は、物に溢れ、何不自由なく便利な世の中になりました。

 

しかし、その半面、精神的な不安や不満、複雑な人間関係などからストレスを抱える人も多く、この現実の世界から早く逃げ出したいと思っている人も少なくないようです。

 

確かに、仕事や人間関係、家庭環境、社会情勢等が複雑化する今の世の中にあって、逃げ出したいと思ったことのない人は少ないのではないでしょうか。

 

そんな人生を良いものに変えたい、少しでも気持ちを楽にしたいと思うのだったら、まず、今までの自分を否定しないということが大切です。

 

自己否定からの自己変革など全く意味がなく、自分に嘘をついていることになります。

 

ですから、逃げ出したいと思う自分の気持ちや環境などを変えようと思ったら、そんな自分の気持ちを素直に認めてやるところから始めていきましょう。

 

ところで、私たちが逃げ出したいと思う心の奥底にあるのは、果たして何でしょうか。

 

強くて恐ろしいものなどに遭遇した時の恐怖とも少し違うようです。

 

精神的な恐怖とは?

 

恐怖には、命の危機がありますが、不安や不満などから来る精神的なものには命の危機はなく、むしろ壊れやすくて、傷つきやすい心の危機が襲ってきたときなどに、逃げ出したいと思うはずです。

 

つまり、これは体の防衛反応ではなく、心の防衛本能なのです。

 

しかし、その心の防衛本能は、どこか罪悪感に満ちています。

 

その理由は、その場から逃げ出したいと思う反面、本当はどこにも逃げ場はなく、逃げることさえも許されないことを知っているからこそ、逆に逃げ出したいと切に願いながら思い悩むのです。

 

逃げ出したくても逃げ出せない状況にあると、逃げ出したいと思う、そんな心の矛盾が私たちには働いているのです。

 

また、私たちは現実から逃げることが出来ないのは、決して臆病であるとか、卑怯だからとかいうのではなく、負わなければならない責任を放棄できないことを認識しているからです。

 

それに、私たちが暮らす人間社会には、守らなければならないルールや負わなければならない責任が当然あります。

 

そこから逃げるという事は、そのようなルールや責任を放棄するということなのです。

 

ですから、現実から逃げ出したいと思ったときは、今自分は何を放棄しようと思っているのか、そして、それを放棄すれば誰に1番迷惑がかかるのかなどを、もう一度立ち止まって考える癖をつけるようにすると、気持ちも少しは軽くなり、心のダイエットにつながっていくはずです。

 

そうやって心のダイエットに成功し、気持ちが少しでも楽になったら、今度はお腹などに付いた皮下脂肪や内臓脂肪をダイエットをしていきましょう。

 

皮下脂肪や内臓脂肪ダイエットで体が軽くなると行動範囲も広くなり、考え方も積極的になっていきますので、さらに心のダイエットに効果的ですよ。

 

心のダイエットと「しがらみ」について

 

私たちが今生きている人間社会では、仕事や人間関係、家庭環境、性格などからくる色々な「しがらみ」があるはずです。生きていれば誰にだってあるしがらみは、人間社会を生きる上では仕方のないものなのかもしれません。だとしたら・・・、

 

続きを読む >>

 

孤独と人間関係について

 

人間というのは誰にでも何らかの悩みを持っています。その悩みには、人に言える悩みと、人に言えない悩みに大きく分けられると思いますが、人に言えない悩みを抱えている人ほど、心のダイエットが必要な人が多いようです。そして・・・

 

続きを読む >>

 

心のダイエットと3つの法則について

 

気持ちを軽くして、心の中のモヤモヤや不満などを解消するための心のダイエットをするには、次の3つの法則を常に心がけましょう。人は人間関係において、誰からも好かれたいと思うのは、正直なところでしょう。しかし・・・

 

続きを読む >>

 


[↑]このページの先頭へ